【年頭の御挨拶】

2018年1月5日
ae1642e3gv 新着情報

年頭の御挨拶

保護者の皆様、地域の皆様、生徒の皆さん、謹んで新春のお慶びを申し上げます。学院を代表し、校長としてご挨拶申し上げます。本年もどうぞ、宜しくお願い致します。

さて、冬休みを終え、子どもたちが元気に登校してくれることを心待ちにしております。きっと新年を迎えた子どもたちには、家族との時間を大切に冬休みを過ごした充実感と新年へのやる気を胸に秘めた素敵な眼差しがあることでしょう。我々教職員もそのやる気に応え、全身全霊で教育活動に邁進していくことをここに誓約いたします。

校訓である「仲良く・楽しく・面白く」は我々の教育の真髄であります。一見柔和な言葉の並びながら、奥深く、厳しい社会の中において実現していくことは簡単なことではないと考えています。しかし、当学院に入学してくる子どもたちには人間として最も根源的な「社会性」を身につけ、是非ともこれからの未来において「仲良く・楽しく・面白く」生きていくことができるようになって欲しいと切に願っております。

最後になりましたが、すべては生徒の為に、保護者の皆様方、地域の皆様方のご支援を頂き、一緒に力を合わせてより良い「協育」の実現をしていきたいと思っております。本年もどうぞよろしくお願い致します。

興学社高等学院
校長 中島裕樹