発達凹凸がある人へ

好きなこと、得意なことを学ぶ

発達障がいのある人へ

人は誰も万能ではありません。得意なことも苦手なこともあります。例え、苦手なことがたくさんあっても心配しないで下さい。

それ以上に得意なことがきっとあるはずです。

興学社高等学院では、苦手なことより得意なことをどんどん得意にしていく教育をしています。

好きなこと、得意なことを極めてみませんか?

もし、得意なことが分からなかったとしても心配しないで下さい。興学社高等学院では、先生も一緒にあなたの得意なことを探していきます。

また、人とのコミュニケーションが苦手な人もこれから生活していくに当たって、最低限必要なコミュニケーション能力を養う授業を興学社高等学院では設けています。

決して焦ってはいけません。 少しずつ色々なことにチャレンジしていきましょう。 そして、心の底から楽しめるような未来を一緒に作っていきましょう。

療育(精神保健福祉)手帳のある人へ

興学社高等学院への入学は療育手帳(愛の手帳、みどりの手帳)や精神保健福祉手帳(あおの手帳)の有無は問題ありません。

手帳でその人の人柄を判断することはできないからです。したがって、仮に手帳を保持していたとしても 何も気になさらないで下さい。

特別支援学校では絶対にできない、楽しくて、子どもの可能性をさらに広げる授業をお見せしましょう!!!